都市公園等管理運営事業

豊かで楽しい「パーク・ライフ」を提供する公園利用のサービス

快適な「パーク・ライフ」を支える取り組み

QCS

ニーズとウォンツに応える飲食物販事業

お客様に楽しくお過ごしいただくよう、レジャー関連グッズをはじめ、イベントグッズ・物産商品等をご用意しています。また、地域の食文化の魅力発信を目的に、地元食材を取り入れた飲食メニューも取り揃えています。


つぶつぶいちごのベジタブルスムージー 地元名産品のイチゴをメインに、パイナップルやニンジンをミックスしたオリジナルフレッシュジュースです。スポーツの後にリフレッシュできるドリンクとして、女子栄養大学と共同で開発しました。


  • ネモフィラの風
    国営ひたち海浜公園と言えば「ネモフィラの丘」。丘一面に広がるネモフィラをイメージしたオリジナルの創作菓子です。皮は米粉と山芋でしっとりと仕上げ、中身はブルーベリージャムで初夏の爽やかさを表現しました。

  • 釜房ダムカレー
    地元川崎町内の飲食店組合と共同で釜房ダムをイメージした創作カレーを開発しました。釜房湖と緑豊かな国営みちのく杜の湖畔公園を町内産のご飯とサラダで表現したほか、食器は釜房ダムをイメージしたオリジナルの陶器を用いています。



  • くまベル 札幌市の豊かな自然を満喫していただこうと、公園オリジナルのクマよけベルを製作しました。ストラップには、すずらんの鈴も付けており、キーホルダーとしてもお使い頂くことが出来ます。

  • 天然はちみつ 吉野ヶ里歴史公園内で採蜜した純度100%の天然はちみつ。様々な花木の蜜がブレンドされた弥生のクニの百花蜜です。

  • フレグラント・ヒル

    「第1回国際香りのばら新品種コンクール」において金賞及び国土交通大臣賞を受賞した「フレグラント・ヒル」(寺西菊雄氏作出)の香り分析データ(蓬田バラの香り研究所)を活用したフレグランスを、「香りのばら園」が10周年を迎えた平成25年度より販売しています。