書籍の販売

公園文化バックナンバー


公園文化WEBをはじめました。
こちらもご覧ください。
http://www.midori-hanabunka.jp/


編集・発行:(一財)公園財団【旧(財)公園緑地管理財団】
価格:定価 300円 ※税込、送料別
体裁:A4判 24頁
在庫状況:あり(第2号,第3号,第5号~9号,第12号,第13号,15号)

概要

公園を生活スタイルに取り入れ、 新たな生活文化を生み出す公園情報誌。公園を愛する市民にも、公園管理者にも多くの情報を発信します。

<第15号> 公園で子育て 平成22年(2010年)3月発行

公園文化15号

立ち読み
<特集>公園で子育て
■新山千春さんが語る
  □事例1  とちぎわんぱく公園
  □事例2  子育ての駅千秋in千秋が原南公園
  □活動紹介  公園で子育てを応援する仲間たち
  □最新事情 「プレーパーク」に学ぶ子どもを育てる公園づくり
(千葉大学大学院教授 木下 勇さん)
  □情報発信 公園ガイドブック
  □コラム 公園で子育て
((財)公園緑地管理財団 公園管理運営研究所長半田 真理子)
●公園の達人
  公園のある地域に視野を広げることで公園の 楽しさを無限大に!!
(公園管理運営士 小林 高浩さん)
●日本全国公園めぐり
  コウノトリを再び空へ。地域と一体となり野生復帰に取り組む公園
コウノトリの郷公園(兵庫県豊岡市)
●なんでも10選
  観覧車がある公園10選
●もっと知りたい公園Q&A
  公園の遊具の安全は、どんな風に守られているの?
●公園ニュース!!
購入する

<第14号> 公園でカフェ 平成21年(2009年)10月発行 ※在庫なし

公園文化14号

立ち読み
<特集> 公園でカフェ
■ちはるさんが語る「公園カフェで心の電池を充電!」
  □日比谷茶廊in日比谷公園
  □ガーデンカフェin停車場ガーデン
  □なぎさのテラスin大津湖岸なぎさ公園
  □青空喫茶in石山公園
■おしゃれカフェ、ユニークカフェ in the park
■コラム 公園のカフェ
((財)公園緑地管理財団 公園管理運営研究所長半田 真理子)
●デザインの視点
  茶の湯の精神にも通じる公園のデザインとは?!
(東京大学大学院教授 石川幹子さん)
●日本全国公園めぐり
  市民の心が育てた色とりどりの美しいバラが咲く公園!
(ばら公園(広島県福山市))
●なんでも10選
  からくり時計がある公園10選
●もっと知りたい公園Q&A
  最近ユニバーサルデザインってよく聞くけど、公園でも何かしているの?
●公園ニュース!!

<第13号> 公園で学ぼ! 平成21年(2009年)10月発行

公園文化13号

立ち読み
<特集> 公園で学ぼ!
■高田万由子さんが語る「私たち、公園でこんなに学んでます!!」
■開校!"パークスクール"
  1時間目 体育
  2時間目 図工
  3時間目 理科
  4時間目 社会
■おしゃれカフェ、ユニークカフェ in the park
■コラム 公園のカフェ
●デザインの視点
 株式会社コトブキ 小川久雄さん・小林輝幸さん
●公園の達人
 ビーネイチャースクール 長谷部雅一さん
●もっと知りたい公園Q&A
 公園で、ハトにエサをあげちゃいけないってホント??
●ナンでもカンでも10選
 日本一、世界一の公園10選
●フラワースポットを旅する♪
 水面に浮かぶ純潔の花"スイレン"
●公園にゅ~す!!
●ぱーくたいむ
 写真家・八二一さん
購入する

<第12号> 公園で元気になろう! 平成20年(2008年)10月発行

公園文化12号

立ち読み
<特集> 公園で元気になろう!
■デューク更家がアドバイス "Let's公園ウォーキング"
■公園利用者 とつげきインタビュー
 「公園でこんなに元気になれるよ!」
■帝京大学教授 理学博士・福岡孝純さんに聞く
教えて!ココロもカラダも元気になれる公園
■コラム 公園のカフェ
●デザインの視点
 環境建築家 工学博士 仙田満
●公園の達人
 公園管理運営士会会長・小林治人
●もっと知りたい公園Q&A
 公園の遊具のいま・むかし・これから
●ナンでもカンでも10選
 日本一、世界一の公園10選
●フラワースポットを旅する♪
 北国"エゾ"の植物?! 国営滝野すずらん丘陵公園
●公園にゅ~す!!
●ナンでもカンでも10選
 公園が舞台になった小説
●ぱーくたいむ
 イラストレーター・森本ひであつ
購入する

<第11号> 公園で食を楽しむ 平成20年(2008年)2月発行 ※在庫なし

公園文化11号

立ち読み
〔第10号・11号は、宝くじの普及宣伝事業として助成を受け作成されました。〕
<特集> 公園で食を楽しむ
●巻頭インタビュー
  千葉大学園芸学部教授 小野佐和子
●東京ピクニッククラブ
●食のせんせいから学ぼう
●蓮見茶屋
●園弁(そのべん)
●どこでも出前プロジェクト
●鎌倉中央公園を育てる市民の会
●フラワースポット 国営明石海峡公園
 約60万球ものチューリップが織りなす花壇の迫力!
●公園ものしりファイルQ&A
 桜が一年中咲くって本当ですか?
●デザインの視点
 アークガーデン 杉井明美(アークヒルズ専属ガーデナー)
●公園の達人
 大橋光雄(野外ゲームの杜代表)
●なんでもトップテン
 万葉植物トップ10は?
●ぱーくたいむ
 第11回 心を開く 立原えりか(童話作家)

<第10号> 公園を舞台に 平成19年(2007年)10月発行 ※在庫なし

公園文化10号

立ち読み
〔第10号・11号は、宝くじの普及宣伝事業として助成を受け作成されました。〕
<特集> 公園を舞台に
公園を舞台に、だれもが参加でき、気軽に楽しめる。そんな企画やイベントが、全国の公園で行われています。今号では、発信や表現の場として、利用者が公園をどのように活用しているのか、多彩なアイデアや仕組みづくり、その魅力などを紹介します。
●「公園文化」第10号発刊に寄せて
財団法人公園緑地管理財団 公園管理運営研究所 所長 渡辺達三
●巻頭インタビュー
 東京都公園緑地部 参事 小口健蔵
●井の頭恩賜公園
●横浜動物の森公園予定地
●国営みちのく杜の湖畔公園
●国営木曽三川公園
●フラワースポット 国営越後丘陵公園
 バラ~ばらの魅力を香りで~
●世界のパークファニチュア
 第10回 The Bench―存在自体が風景をつくる
●デザインの視点
 第9回 東京ミッドダウン「檜町公園」
 榊原 八朗(ランドスケープアーキテクト)
●公園の達人
 矢本 賢(国営讃岐まんのう公園インタープリターボランティアの会)
●なんでもトップテン
 秋を代表する植物は?
●パークタイム
 第10回 タイム・トリップ
 赤瀬川 隼(作家)

<第9号> 緑・花文化の世界を楽しむ 平成19年(2007年)3月発行

公園文化9号

立ち読み
<特集> 緑・花文化の世界を楽しむ
●巻頭インタビュー
日本芸術院 院長
緑・花文化の知識認定試験 認定委員会委員長 三浦 朱門
●公園ものしりファイルQ&A
快適な芝生広場はどうやってつくるの?
●フラワースポット
ユリ~その可憐な姿がいつでも見られる公園~
●デザインの視点
植物の色・組み合わせを考え、写真より記憶に残る植栽を
山本 規詔(財団法人安城市農業振興協会・緑地専門監)
●なんでもトップ・テン
あなたが春を代表すると思う植物は?
●ぱーくたいむ
第9回 町の中の原っぱ
  木崎 さと子(作家)
●世界のパークファニチュア
場を創るベンチ
購入する

<第8号> 歴史を活かす公園 平成18年(2006年)12月発行

公園文化8号

立ち読み
<特集> 歴史を活かす公園
「歴史」を保存・公開し、地域の拠点となる公園
●巻頭インタビュー
横浜市 環境創造局 環境整備部長 吉田 哲夫
●公園ものしりファイルQ&A
屋上緑化ってなに?
●フラワースポット
スイセン~春の風景をつくる~
●デザインの視点
壮大なスケールを肌で感じ古代と近代の調和を図る
横田 博(株式会社 景観設計研究所・設計室 室長)
●公園の達人
公園を使った環境学習から地球環境のことを気づいて欲しい
後藤 清史(堺自然ふれあいの森 チーフレンジャー)
●なんでもトップ・テン
いま、人気のチューリップは?
●ぱーくたいむ
第8回 公園の記憶
   清水 哲男(詩人)
●世界のパークファニチュア
ツリーサークル
購入する

<第7号> 地域を元気に 平成18年(2006年)4月発行

公園文化7号

立ち読み
<特集> 地域を元気に
「地域活性の原動力」となる公園
●巻頭インタビュー
兵庫県立大学教授 中瀬 勲
●公園ものしりファイルQ&A
防災公園ってどんな公園?
●なんでもトップ・テン
第7回 「人気となっているバラのトップは?」
●デザインの視点
ボランティアと一緒に目指した「古民家に人がいる風景」のデザイン
●トーク&トーク
第7回 「公園での昆虫採集」
●ぱーくたいむ
第7回 書庫としての公園
●世界のパークファニチュア
中国のパークファニチュア・その2
購入する

<第6号> 公園から自然へ向かう 公園で展開される自然体験学習 平成17年(2005年)11月発行

公園文化6号 <特集> 公園から自然へ向かう 公園で展開される自然体験学習
子どもたちが最初に触れる身近な自然の一つである公園で展開される自然体験の取組み事例から、公園の可能性・広がりについて考えます。
●巻頭インタビュー
NPO法人当別エコロジカルコミュニティー代表理事 山本幹彦
●広島市森林公園
●到津の森公園
●葛西臨海公園・鳥類園
●兵庫県立有馬富士公園
●国営木曽三川公園・自然発見館
●公園ものしりファイルQ&A
高齢者向けの健康遊具って、どういうもの?
国立公園、国定公園、国営公園の違いは何ですか?
●なんでもトップ・テン
第6回 「落葉高木の生産量トップ・テン」
●デザインの視点
多くの人々の思いが結実した公園だから、地域の人々の交流の場として根付いている
斉藤浩二(キタバ・ランドスケープ・プランニング代表)
●トーク&トーク
第6回 「公園の砂場問題・・・その後」
●ぱーくたいむ
第6回 造園家失格者の公園空間への果てしなき未練と夢想
坂崎重盛(エッセイスト)
●世界のパークファニチュア
第6回 2005年日本国際博覧会のサイン・ファニチュア
購入する

<第5号> みんなの公園 平成17年(2005年)3月発行

公園文化5号 <特集> みんなの公園
人に生きる力を与える「緑の癒し」こそ、21世紀の公園のありかたです
●だれもが利用しやすい「みんなの公園」を探る
兵庫県立大学 自然・環境科学研究所園芸療法課程教授 浅野房世
●国営昭和記念公園
昭和記念公園のガイドボランティアのこれまでの取り組みと今後の課題
●デザインの視点 土の魔術師たちと作った公園アートは森の自然と陶芸が融合した不思議な空間
染森健一(東京ランドスケープ研究所)
●公園ものしりファイルQ&A
花壇は、どのようにつくられているの?
●なんでもトップ・テン
第5回 「撮影の多い公園」(東京都)
●トーク&トーク
第5回 「公園の夜間照明」
●ぱーくたいむ
第5回 公園を自分の庭として、家から自然界へと導線が繋がっているように思えます
今井通子(登山家)
●世界のパークファニチュア
第5回 中国のパークファニチュア・その1「中国的なるものとは」
購入する

<第4号> 子どもと遊びを考える 平成16年(2004年)11月発行 ※在庫なし

公園文化4号 <特集> 子どもと遊びを考える
どうしたら子どもたちのよりよい遊び場空間に、公園はなり得るのだろうか?
●子どもの遊び場としての公園の在り方を探る
対談 天野秀昭・荻原礼子
●烏山プレーパーク
●富士山こどもの国
●IPAくまもと
●デザインの視点
行政と住民が一緒に公園を創りあげていく、その楽しさを共有することが大切です。
清家省二(LAU公共施設研究所)
●公園ものしりファイルQ&A
国営公園で行っている「夢プラン」て何ですか?
●なんでもトップ・テン
第4回 「公園で人気のメニュー」
●トーク&トーク
第4回 「公園のゴミ箱」
●ぱーくたいむ
第4回 遠くの大自然より身近な小自然を愛おしむ
中本賢(俳優)
●世界のパークファニチュア
第4回 夜を彩る公園照明

<第3号> 公園に花を咲かせる 平成16年(2004年)4月発行

公園文化3号 <特集> 公園に花を咲かせる
花を楽しむ公園利用者のために、管理者 がどのような工夫をしているのか。その裏舞台を紹介します。
●公園における「花」の文化づくりのキーワード
(株)愛植物設計事務所代表取締役 山本紀久
●あしかがフラワーパーク
●群馬県立つつじが岡公園
●国営滝野すずらん丘陵公園
●デザインの視点
国営木曽三川公園木曽川水園~訪れる人びとが自然に浸れる心地よい空間づくりを
吉田昌弘(空間創研代表取締役)
●公園ものしりファイルQ&A
「公園の池の水は、どうやってきれいにするの?」
「公園におけるアダプト・プログラムとは?」
●なんでもトップ・テン
第3回「桜の多い公園」
●トーク&トーク
第3回 草原(くさはら)公園の「賛成」「反対」
●ぱーくたいむ
第3回 ミルバレーの町の森の中の公園 宮迫千鶴
●世界のパークファニチュア
第3回 公園のゴミ箱
購入する

<第2号> 「農」を楽しむ 平成15年(2003年)10月発行

公園文化2号 <特集> 「農」を楽しむ
●デザインの視点
高野 文彰(ランドスケープアーキテクチャ)
国営滝野すずらん丘陵公園「こどもの谷」
●公園ものしりファイル
「公園の枯葉や剪定枝はどう処分しているの?」
「砂場、ブランコ、すべり台が公園に多いのは、なぜ?」
●なんでもトップテン
第2回「公園の売店で人気のオリジナル商品」
●トーク&トーク
第2回公園のトイレ「いる」「いらない」
●ぱーくたいむ
玉村 豊男(エッセイスト・画家)
「リュクサンブール公園の肘掛け椅子」
●世界のパークファニチュア
公園の案内サイン他
購入する

<第1号> 「公園文化」を語る 平成15年(2003年)3月発行 ※在庫なし

公園文化1号

立ち読み
<特集> 「公園文化」を語る
●「公園文化」を展望する
●公園文化を育てる人々
●公園ものしりファイル
「公園の遊具の点検はどうやっているの?」
「どうして公園の木は丸坊主なの?」
●なんでもトップテン
第1回「公園管理者の悩み」
●トーク&トーク
公園と犬の問題
●ぱーくたいむ
手塚 眞(ヴィジュアリスト)
「子供の生活に必要な空間」
●世界のパークファニチュア
ガーデンチェア他

AdobeReader

※PDFの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。
お持ちでない場合は、公式サイトよりダウンロードしてください。