都市公園の管理

国営武蔵丘陵森林公園

国営武蔵丘陵森林公園1

  • サムネイル1

  • サムネイル2

  • サムネイル3

  • サムネイル4

  • サムネイル5


主な業務実績

業務期間

昭和49年07月~平成24年03月
平成27年4月~【現在管理運営中】(森林公園里山パークス共同体)

11月の入園者数開園以来最高の175,297人(平成23年度)
秋を代表するイベントとして成長!「紅葉見(もみじみ)ナイト」

秋の集客イベントとして、平成18年度よりカエデ園のライトアップとイルミネーションを組み合わせた「紅葉見ナイト」を開始。園内の自然素材を活用しながらアート的な要素も取り入れ、地元のアーティストやボランティアとの協働により毎年内容を充実させながら実施してきました。平成23年度にはパブリシティーや利用サービスの向上等により、開園以来の最高のお客様にお楽しみいただきました。

やまゆりを地域観光のシンボルに!
「やまゆり浪漫街道」実施により、日帰りバスツアーの誘致に成功!

公園全体で自生するヤマユリ約10,000株の環境保全に取り組むとともに、平成19年度から、周辺観光・宿泊施設と連携したイベント「やまゆり浪漫街道」を実施し、共同プロモーション活動をはじめ、団体のお客様向けの無料ガイドツアーや「ヤマユリの香水」などのオリジナル商品の開発・販売など、地域と一体となった観光誘致を進めました。

年間107団体・7,600名が利用。満足度100%!(平成23年度)
オリジナル&オーダーメイドの「環境学習プログラム」

ボランティアとの協働により、財団独自の環境教育プログラム「Project Wild」をベースとしたアクティビティーを展開。クラフトをはじめ、自然観察や簡単な料理などバラエティーに富んだ活動の中から、利用団体のニーズに合わせたオーダーメイドの環境学習を実施し、リピート利用と高い評価をいただいております。

公園の概要

所在地 埼玉県比企郡滑川町・熊谷市
管理面積 304.0ha(全園開園)
開園 昭和49年 明治百年記念事業の一環として整備され開園
公式ホームページ http://www.shinrinkoen.jp